<< 経営と健康 【忙しい現代こそ自分にあった生活リズムを作る】 | main | 経営と健康 【快眠へと誘う部屋の明るさ】 >>
経営と健康 【寝室の音で睡眠の質が変わります】

JUGEMテーマ:マーケティング

 

 

 

自分が好きな音楽や心地よく感じる音は
大音量でも苦痛にはなりませんが
他人にとっての雑音や騒音は、煩いだけではなく
心身の調子を悪くすることがあります

 

特に夜間の音は昼間よりも敏感になり
睡眠も悪い影響が出ます

 

寝室の音が40デシベルを超えると
寝つきが悪くなり夜中にも目覚めやすくなります

 

40デシベルとは、おおよそ図書館の静けさに相当しますが
それ以上の環境下では浅い眠りが増えて
睡眠の深さが頻繁に変わるようになり
質の悪い睡眠しか得られません

 

深夜の音楽や会話は、隣近所と揉める元となりますので
気をつけたいものです

 

 

 



経営の基礎知識ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 仕事運UP睡眠術 | 21:50 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ポジショニング戦略[新版]
ポジショニング戦略[新版] (JUGEMレビュー »)
アル・ライズ,ジャック・トラウト,フィリップ・コトラー(序文)

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 自身の経験や学んだノウハウはが独自資源となりえる
    ITOYAMA (11/11)

にほんブログ村

LINE公式アカウント

友だち追加数

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH